SERVICE 事業案内

ECサイト運営代行&レポーティング

サービス成功率90%を裏付ける「結果」の出るEC事業のアウトソーシングサービス

サービスの概要

ネットショップ運営は必ずしも自社スタッフだけである必要はありません。もちろん自社完結できれば、「販売ノウハウ」が蓄積され、有益な企業の資産となります。

しかしEC担当者の人材ニーズが高まり、せっかく育てたEC担当者が、退職してしまった。という話もよくあります。

技術確信の早い業界なので情報収集や分析研修を日々行い、せっかく販売ノウハウを体系化しても、陳腐化してしまう事も多々あります。

また、体系化されやすいノウハウは簡単に模倣されることもあります。しかし競合より一歩抜きん出る戦略を常に考えなければなりません。

私共が、経営者様にお考え頂きたいのが「運営リスクと純利益」です。ネットショップ運営は、「担当者の個人依存」が強く、担当者が変わるだけで売上が激変する事は珍しくありません。なぜなら、ネットショップは、実店舗以上に担当者の人的要素が非常に大きいと考えています。

しかし、優秀な人材を報酬面でつなぎとめる選択肢もありますが、純利益を圧迫しながら先行投資として報酬待遇を向上させ、結局競合会社に転職してしまうという事も、人材ニーズが高いEC業界にはよくあります。

弊社の運営代行サービスは、これらを解決する事も目的としたサービスです。

企業の情報収集から販売分析、研究結果から割り出す戦略立案と戦術実行の提供、担当者の退職リスクを回避致します。

弊社サービスは、機械的作業による運営代行ではなく、「EC事業部のフルアウトソーシング」として過去の経験と実績に裏付けされた「計画・実行・検証」を作業だけでなく頭脳を使ったサービスです。

例えば、月商1,000万円以下の店舗様には、「もっっとも高負荷のかかる月商1,000万への戦術と実行。」月商1,000万以上のお客様には「資金繰り・人が育たない・組織力低下・成長頭打ち、価格競争等の課題解決と実行。」といったニーズに対応しております。

今日のEC運営希望求職者の年収と比較すると、専任担当者を1人雇用するよりも遥かに安い金額で、takaiECスキルと運営ノウハウを得る事が出来ます。

サービスの提供価値

  • ・ECコンサルティング
    売上向上の最短ルートを分析研究し、ご提案します。アクセス解析に基づいた(デザイン・テキストなど)運用により、サイトが目指すゴールに向けて着実に成果を積み重ねられます。
  • ・ECサイト運営代行
    戦略・運営時間・人手が足りない店舗様に。Webページの作成・更新といった日々の運用業務を代行することで、ご担当者様が本来行うべき業務に集中することができます。お客様のニーズ、更新頻度、運用体制に合わせて専門スタッフ・チームをアサイン。サイト運営の最適な支援体制を構築できます。
  • ・競合サイト分析
    戦略再編の根拠と経営資源最適化をレポート。現況事業の最適解を提示する競合サイト分析。
  •          
  • ・EC人材研修サービス
    EC事業部の完全自走を目的としたEC特化研修。EC成功の4大条件である人材、ノウハウ、商材、物流の人材中心にご提供します。

サービスの特徴

1. 売上向上に必要な「攻めと守り」の施策
お問い合わせ頂く店舗様の声で「なかなか売上が上がらない」とよく聞きます。ネットショップ成功には、「攻めと守り」が必要不可欠です。攻めとは、施策・戦略の売上を新たに作っていくために必要な業務です。守りとは、受注・お客様対応の顧客満足度を高めるために必要な業務です。ネットショップ成功には、2点を面で抑えて、初めて本当の売上が作られていきます。御社はバックヤードの体制に専念して頂き顧客満足度の向上に繋げます。質の良いお客様を囲い込むためには、とても重要な業務を店舗様に担って頂き、弊社は得意としている売上向上に注力致します。
2. 費用対効果の高い運営代行
専任担当と部署が戦略指揮、実行を行います。モール交渉、広告調達、広範囲なマーケティング、デザイン力を駆使して全体を通じたベストな戦略と実行を行います。研究部署を保有し、教育体制がしっかりしている事から、常時人員を確保せず、案件受託時に人員育成を取ります。自社開発システムを使用した運営も可能で、サーバー保守/管理も併用します。
3. 売るための全作業
弊社では、全作業を、最も有効的なタイミングで実行判断します。ですので、「商品登録1件いくら」といった料金設定を行いません。お客様サイドで明確な戦略を基軸に作業指示を行える場合は、それでも良いと考えますが、売上の低迷、伸び悩みの多くの要因は戦略にあります。加えて実行するスピードも影響します。
弊社運営代行は、「売る」という明確な目的のために、戦略立案から、その実行スピード対応します。細分化した料金表基準で、その都度見積もりを作成し、ご確認頂き、稟議を頂いてから実行するのは機会損失であると考えます。
そのためにも店舗様には月に最低1度は定例化を開きお時間を頂き、売上目標と実績状況の確認や、今後の戦略共有時間を必須とさせて頂いております。それらも「売る」という目的を徹底追求するためと、店舗様にご理解頂いております。
(※遠方の場合、定例会は電話・スカイプ・メール等にて)

サービスの流れ

弊社サービスは

サービス資料ダウンロード

サービスの紹介資料・事例やアウトプットサンプルをダウンロードいただけます。

資料ダウンロード

サービスに関するお問い合わせ

サービスに関するご相談やご質問などはこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ