SERVICE 事業案内

ガイドライン策定

サイトの品質維持、運用の安定・効率化のために、制作・運用などの各種ガイドラインを策定します。

サービスの概要

企業におけるWebサイトが経営や事業戦略と密接に関わり、重要性が高まる中、Webサイトのガイドラインを策定するのが一般的になっています。

ガイドラインがあれば、Webサイトの品質を一定に保てるだけでなく、各部門のコンテンツオーナーやその他の関係者間、また、外部のWebサイト制作パートナーとのやりとりが円滑になります。

GDTは、これまでのWebサイトの制作・運用で培ってきた豊富な実績と知見に基づいて、サイトの役割、ポリシーをはじめ、デザインのトーン&マナー、コーディング、承認フローなどのルールを明文化します。業務の属人化を防ぎ、業務効率を向上させることができます。

サービスの提供価値

  • ・各種のルールを策定し、明文化。属人的な業務が減るとともに、サイトの一定品質を維持できます。制作担当者への指示・管理基準の明確にし、制作担当部署や制作担当者間のコミュニケーション改善や成果物の手戻り削減による効率化・高品質化できます。
  • ・運用・承認のフローを体系化することで、運用における効率化が図れ、またミスや対応漏れを抑制できます。
  • ・サイト利用者が企業メッセージを受け取りやすい、見やすく使いやすいと思えるWebサイトの提供ができます。
  •       

サービスの特徴

1. サイトに応じた適切なガイドラインを策定
当社では、「品質基準」「制作仕様」「運用管理」といったWebサイトの構築・運用に必要な各種ルールをガイドラインとして明確化。お客様のWebサイトの状況に応じて、必要なガイドラインを提案致します。
2. 品質基準に関するガイドライン
ユーザービリティ・アクセシビリティガイドラインなど
3. 制作・開発仕様に関するガイドライン
デザインガイドライン、コーディングガイドライン、システムガイドライン、テキスト表現に関するガイドラインなど
4. 運用管理に関するガイドライン
運用ガイドライン、品質チェックシート

サービスの流れ

プロジェクトに合わせて必要とされるガイドラインを策定します。

サービス資料ダウンロード

サービスの紹介資料・事例やアウトプットサンプルをダウンロードいただけます。

資料ダウンロード

サービスに関するお問い合わせ

サービスに関するご相談やご質問などはこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ